片思い体験談 職場

当たる占い師がいる電話占いランキング

【体験談】職場の男性への片思いが煮詰まってしまいました。

【三重県・沙理奈さんの片思い体験談】

わたしは、今の職場に、ずっと片思いをしている相手がいます。同じフロアで働く男性で、わたしの斜め向かいに座っている人です。

 

彼が今の部署に異動になって、始めの頃はわたしの仕事の絡みが多くて、よく話していました。プライベートな話はほとんどしませんが、男性なのに笑顔が可愛くて、話し方が優しいところに惹かれています。たまに、仕事中に彼の顔を見ていると、疲れもぶっ飛びます。

 

でも、片思いの期間が長くなればなるほど、「どうしてわたしの気持ちに気付いてくれないんだろう」という、理不尽な思いも湧いてきました。昨日までは凄く好きだと思っていたのに、顔を見るのもつらくなってしまい、苛々することもありました。

 

わたしからは、好きとは告げる勇気もありません。だって、断られたら、同じフロアで働くことに支障が出てしまうからです。傷付くのがすごく怖くて何も出来ないので、向こうから気付いてほしいのに、なんで何もないんだろうと、モヤモヤした時期が続きました。

 

その時期を過ぎると、彼を見ているだけで幸せで、癒されるという気持ちになってきました。たまたま廊下ですれ違って挨拶をしたり、会社の外で二人で他愛ない話をしたりするだけで、 とっても浮かれていました。

 

友人に言ったら「そんなの、芸能人に憧れている人みたい。なんにも実らない」と言われてしまいました。確かに、とは思いますが、だからと言って彼には告白できません。自分に自信が無さすぎて、どうしても行動できないのです。

 

そうしている内に、彼に付き合っている人がいると耳にしました。

 

同じフロアで働く女性で、わたしと同い年です。それを聞いた時は、少なからずショックでした。そして、それを知らないまま彼を見て浮かれていた自分が恥ずかしくもあり、ちょっと裏切られたような気分にもなりました。

 

すべてわたしの思い違いだということは理解しています。だから、わたしの片思いは全部わたし一人で片付けなければいけないと思っています。

 

片思いは、自分の中で煮詰まると相手に理不尽なことも思ってしまうものだと思います。そうなる前に、真剣な気持ちがあるなら、アプローチしてみるべきです。

 

タグ : 

片思い体験談

この記事に関連する記事一覧